<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

第4回シェアハウスミーティング@中目黒

7月30日(土)に中目黒でシェアハウスミーティングを行いました。


b0205123_2254131.jpg

このシェアハウスの発起人の太田さん。
ここは男性が5人でシェアしているお宅です。
簡単なシェアハウスの説明があったあと、自己紹介が始まります。


b0205123_2254493.jpg

この中目黒のシェアハウスはリビングが広い!!
これだけの人が余裕で入るくらいの広さです。
毎月1回、友人を招いてパーティーを開催しているそうです。
そのパーティーに一晩で
40人近い人が出入りしたこともあるというから驚きです。


b0205123_22552348.jpg

いままでいらっしゃった友人の写真たち。
すごい数です。
一体何人がこのシェアハウスに足を運んだのでしょう。

b0205123_22555840.jpg

卓上に並べられたたくさんのお酒が物語るように、
食べながら飲みながらの和やかなムードで、
ミーティングは進んで行きました。


b0205123_225621100.jpg

どうしてシェアハウスに住むのか、
シェアハウスあるある話などを交えながら
楽しいお喋りの間に、熱いシェアハウス論を繰り広げながら
時間は過ぎていきました。

今回お邪魔したお宅は、元気のいい男子が集まる
男子寮みたいなシェアハウスでした。

参加していただいたみなさま、
楽しい時間をありがとうございました。

/高瀬
[PR]
by llp-sket | 2011-08-23 21:48 | others

ハッピーツリーをつくろう

7月24日に川口市立アートギャラリー・アトリア
ワークショップ「ハッピーツリーをつくろう」を行ないました。

先日の「巨大船アトリア号をつくろう」のワークショップと同様に
講師はbibarikiの鈴木暁生(すずき あきお)さんとLLPスケットです。
b0205123_2231038.jpg



ハッピーツリーの幹になる部分がこれ!
こどもの3倍くらいはある高さです。
今回はこの幹に色を塗って、飾りつけをするのです。
b0205123_2227968.jpg



幹に力いっぱい色を塗り始めるこどもたち。
大きな幹におおはしゃぎです。
みるみる色が塗られ、あっというまに幹が完成。
b0205123_22274997.jpg



つぎは幹に飾りつけをします。
何を飾るかと言うと
それぞれが考える、ハッピーツリーの住人のお家です。
用意した様々な素材から、自由に好きなものを作りはじめます。

スタッフの手をかりて、
こどもたちが想像するお家と住人たちが、どんどんできあがります。
b0205123_23313589.jpg


リス、うさぎ、はりねずみなど、
発想豊かで、おもしろいものばかり。
b0205123_23195947.jpg



これを幹に配置してハッピーツリーが完成!!
b0205123_22325479.jpg




3日間あったアトリアでのワークショップもこれで最後です。
楽しいことが3日間もあって大満足でした。

参加していただいたみなさま
本当にありがとうございました。



アトリア号とハッピーツリーは8月21日(日)まで展示されているので、
せひ足を運んでみてくださいね。



/高瀬
[PR]
by llp-sket | 2011-08-18 08:34 | works

巨大船アトリア号をつくろう 2日目

前回にひきつづき、川口市立アートギャラリー・アトリアでおこなわれたワークショップ
「巨大船アトリア号をつくろう」の様子をお伝えします。

7月17日(日)、ワークショップの2日目が始まりました。
まずは親御さんもまじえながら、アトリア号はどんな船か、いま一度確認です。
「アトリア号は旅の途中。港に停泊している。」「みんなでつくるハッピーな船。」
みんなでイメージをふくらませます。
b0205123_13461643.jpg

そして、子どもチームと大人チームに分かれ、さらなる作戦会議をしました。

子どもチームは、どこのパーツを作るか担当を決めています。
b0205123_13464584.jpg

一方大人チームは、
船に統一感を持たせるには、どうすればいいか、話し合います。
b0205123_1347161.jpg

どうやら、船に銀縁の窓をつけることを思いついたようです。
b0205123_13482322.jpg

子どもたちは、パーツづくりに没頭しています。
b0205123_13485712.jpg
b0205123_13491690.jpg

大きくて難しい作業は、サポートスタッフさんの手もかりながら、完成度を上げていきます。
b0205123_13494062.jpg

パーツづくりが終わった人から、アトリア号の中に飾る小船を作ります。
b0205123_1350294.jpg

最後に、船の奥にある「秘密の小部屋」に、自分の名前などを描きます。
b0205123_13503862.jpg

ようやく完成です!

大人も子どもも、どこを作ったのか、発表し合います。
「子どもの世話のついでについてきたら、真剣にやってしまった。楽しかった。」という
親御さんのコメントが印象的でした。
b0205123_1351599.jpg

最後にみんなで記念撮影。
b0205123_13513363.jpg

ワークショップに参加してくださった方々をはじめ、
アトリアのスタッフさん、サポートスタッフさん、bibarikiさん、設営から手伝ってくれた人、
本当に多くの人の力で、アトリア号が完成しました。どうもありがとうございました!
b0205123_13524286.jpg


川口市立アートギャラリー・アトリアでの「ワンダートリップ」展は
8月21日(日)まで開催しています。ぜひ実物のアトリア号を、見てみてください。

/ たぶち
[PR]
by llp-sket | 2011-08-17 00:12 | workshop

巨大船アトリア号をつくろう 1日目

7月16日(土)と17日(日)の2日間、川口市立アートギャラリー・アトリア
親子参加のワークショップ「巨大船アトリア号をつくろう」を行ないました。
講師はbibarikiの鈴木暁生(すずき あきお)さんとLLPスケットです。
このブログでは7月16日(土)と17日(日)の内容を2回にわたり紹介します。

7月16日(土)午前10時、ワークショップがはじまりました。
まずは14組の親子に向けて、「巨大船アトリア号」の説明をしました。
b0205123_12454275.jpg

そしてさっそく大人チームと子どもチームにわかれ、作業していきます。
大人チームは船のまわりを装飾する波を作りはじめました。
b0205123_12461089.jpg

そのころ子どもチームは、自己紹介をしていました。
どんな仲間と船を作っていくのか、それぞれの声に耳をかたむけます。
b0205123_1247060.jpg

そして、船体を塗ることに。
ひとり1枚大きな段ボールが渡され、自由に塗っていきます。
b0205123_12473279.jpg

会場はとても賑やかに。
b0205123_12475954.jpg


お昼休憩のあと、午後は船の装飾にとりかかります。
えんとつ、かじ、はた、いかり。どのパーツを作りたいか発表し合います。
b0205123_12491144.jpg

2~5人でチームをつくり、パーツを作ります。こちらはかじを作っています。
b0205123_1249353.jpg

こちらはスクリュー。
b0205123_1250013.jpg

着々とできていきます。
b0205123_12505155.jpg

一日でここまで進みました。
b0205123_12514694.jpg


ワークショップ2日目の様子はこちらからご覧いただけます。

/ たぶち
[PR]
by llp-sket | 2011-08-16 01:05 | workshop

「ワンダートリップ〜ふしぎな旅〜」へ、いざ出発!

川口市立アートギャラリー・アトリアにて開催中の
「ワンダートリップ〜ふしぎな旅〜スズキコージズキン展&アトリア・ワークショップ」 にて、
bibarikiの鈴木暁生さんと共にワークショップ講師の依頼を受けたスケット。
今回はなんと、設営までスケットしちゃいました!

b0205123_17473143.jpg

と、いうのも、今回のワークショップで子どもたちと一緒につくるのは、
「巨大船アトリア号」と「ハッピーツリー」。
巨大船アトリア号はその名のとおり、全長4mを越える、子供たちが実際に乗って遊べる巨大な船。
そして、ハッピーツリーも高さ3mを越える大きなもの。
展示設営のプロフェッショナル、鈴木暁生さん指揮のもと、
4日間かけてワークショップの構造をつくりました。

b0205123_1752486.jpg

こちらがハッピーツリーに掛かる傘の部分。
色とりどりの布も、アトリアで開催されたワークショップで子どもたちがつくったものです。
その色合いを活かしながら、構造に巻き付けて行きます。

b0205123_1755490.jpg

b0205123_1773993.jpg

アトリアのスタッフのみなさんや、アトリアのサポートスタッフのみなさん、
スケットから募集をかけて、集まってくださったボランティアのみなさんと一緒に作業は進みます。

b0205123_1764840.jpg

こちらは、アトリアの広報紙やwebを担当されている ゴロゥさん。
今回の展示では、会場構成や、常時開催されるミニワークショップを担当されています。

b0205123_17332065.jpg

設営の合間にひとやすみ。
「ティピ」と呼ばれるこのテントも、アトリアで開催されたワークショップでつくられたもの。
テントのなかも、ひとつずつこだわりがあって、とっても素敵でした。

b0205123_1734132.jpg

巨大船アトリア号の構造が完成です!
大人が何人乗っても大丈夫!これなら子どもたちが走り回っても安心です。

この構造から、どんな船ができたのか?
ワークショップの様子は以下よりご覧ください。

「巨大船アトリア号をつくろう」1日目
「巨大船アトリア号をつくろう」2日目
「ハッピーツリーをつくろう」

/ニシヤマ
[PR]
by llp-sket | 2011-08-14 23:02 | workshop

LLPスケットの日々


by llp-sket

プロフィールを見る
画像一覧

LLPスケット


カテゴリ

about
works
others
information
workshop

最新の記事

【世田谷パン祭り】スタッフ説明会
at 2014-09-04 17:49
【スタッフ募集】 第4回「世..
at 2014-08-21 23:51
【サポートスタッフ募集】 G..
at 2014-04-29 05:53
森の動物パペットをつくろう!..
at 2014-01-16 22:33
新年の抱負
at 2014-01-13 15:00

以前の記事

2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧